JOB LIFE INFO

とりあえずYOUもぐり込んじゃいなよ【伊豆ホテルインターンシップ】


広報担当杉崎です。

もうお盆も終わってしまいましたねー。
そろそろカボチャで世間が賑わ・・・(まだ早い)

もとい、我らがニュートンサンザグループ伊豆事業部の夏は
まだまだ終わりませんYO

ということで。
現在進行形で今もなお絶賛実施中の
当社毎夏恒例「伊豆リゾートホテル体験型インターンシップ!
受け入れ先となる我が社自慢のリゾートのプロ集団のもとで就労体験中の、
総勢40名にものぼる内定者と学生さんの様子をうかがいに伊豆へ行ってきました。

伊豆エリアには当社運営のリゾートホテルが数カ所点在してまして。
広報取材恒例の杉崎ワンオペなので撮れるだけ撮ってきたよ!(ぜえはあ)



まずはコチラ、愛犬と一緒に泊まれるホテル!


ホテルに着いたら玄関先の水場に、参加者一人目を発見!

ワンちゃん用の飲料水ボトルを絶賛交換中

続いて、客室内の備品を絶賛補充中


この日の最高気温33℃とかで結構な暑さだったんだけど、



森の緑に絶賛囲まれ中

緑に囲まれた環境だからカラダに優しいよ。
空気もおいしくて仕事もはかどるね。



そうこうしてたら昼休憩。
厨房の料理人社員が作ってくれる美味しいまかないが待っている!!

伊豆といえば、の

海の幸!

きょうの献立は、まぐろユッケ丼&あさり味噌汁だって!


美味しすぎて終始無言



こちらでは室内ドッグラン遊具を絶賛清掃中

頼もしい助っ人も

ちなみに屋外ドッグランはこんな感じ



さてさて、移動して。
こちらはアンダリゾート伊豆高原
数々の旅行専門サイトで高い評価をいただいてる当社自慢のリゾートホテルです!

手前味噌ながら・・・
こんな口コミ高評価のホテルでインターンシップ経験できるなんて
なかなか無い機会だと思うのですよ(ボソッ


ディナータイム前の木漏れ日レストランに潜入したら・・・

絶賛窓ふき中

居酒屋バイト経験者の彼。手慣れたもんだ!

お料理の絶賛配膳中


玄関付近では館内着を絶賛整頓中



さて、こちらはアンダ本館から車で少し行ったところの
アンダ別邸 伊豆一碧湖

こちらでもレストラン絶賛準備中。
きょうも満員御礼★満卓だからね!

いきなりカメラ向けても隙のない彼(笑顔が)



バーカウンター内では・・・

先輩社員と絶賛コミュ中の彼女。
今のうちにぶっちゃけ話いっぱい聞いとけ聞いとけ!

雑談しつつも手元はきっちり高速な彼女(偉い)


「じゃあ二人一緒に働いてるトコ撮らしてよー。」ってお願いしたら、

ごめん。ちょっと白々しくなった(笑)

実際こんなにのびのびと働いてくれてるよ




そうそう!
ちょうどこの日の夜に社員とインターンシップ参加者みんなで集まって
伊豆事業部社員御用達の美味しい居酒屋さんで懇親会が開かれてましたよ。

まだ入社前の内定者でもインターン生でも、
一緒に働くのだから仲間は仲間!


お互い出会ってまだ数日だったりするのに、

我が社の特徴がこんなところでも表れてるような気がする


店舗責任者たちも集まったようで。
もうね。盛り上がらないハズないでしょ(笑)

盛り上がり過ぎて矢崎支配人もビックリ

盛り上がり過ぎて無限ハイボール


カメラを向ければ瞬時にポージング↓

背後には、隙あらばの人々が




田村支配人も遅ればせながら登場。

遅れを取り戻す意気込みを感じます

MOMOKOも健在だ!!



 今回はえらいひとたちの大盤振る舞いで
自店リゾートホテル宿泊券やら限定グッズやらの豪華景品を用意してくれたようです。

となればやっぱり、

ジャンケン大会でしょ!



ぶっこみ隊長の田村支配人がいきなり一言。

「鬼頭さーん。風の薫からもなにか景品出さないんですか?w」


え?


上司への事後承諾説明に今から悩ましい鬼頭副支配人



まあ何やかんや、えらいひとたちがオトナの事情をかいくぐった頑張りによって、


あー君たちホントうらやましいわー(笑)

まぁまぁとりあえずみんなで写真撮っとけ撮っとけ!



そんなこんなで。
そろそろ宴もたけなわでございますがー・・・


よーし!おまえら最後はビシッと決めるぞ!


何が始まるのかと思いきや、

全員でお片づけ

自社店舗でなくてもできる限りの心配りを大切に。
こういった光景もうちの会社っぽいなぁとしみじみ思ったよ。


楽しい時間はあっという間



うちの会社のインターンシップの一番のウリはね、
やっぱり泊まり込みでしっかり就労体験できることだと思うの。
一日二日くらいじゃあ、その会社のことなんてわかりっこないと思うんだよね。

それに・・・ホテル現場社員と同じ寮に泊まれるのもある意味すごいことで、
OFFタイムにも社員と一緒に過ごす時間がとれるから、
その密着度の高さといったらもうね。

当社のインターンシップは、
「うちの会社のことは机上じゃなく肌感覚で理解してほしい」から、
現場社員との接触機会も多く取れるようにしてる。
敢えてのモロ出しスタイルなのですよ。
うちの会社の裏側(!)をバッチリ見てみたい学生さんには
超オススメのプログラムなわけです。




入社する前に。
受けてみる前に。
就活どないしよ。
てかそもそも働くってなんだろ?って悩む前に・・・

少しでも気になったら、とりあえず現場にもぐり込んじゃえ!




今年の夏ももう終盤。
でも夏休み期間いっぱいはまだまだインターン参加者が現場で働いています。
「若葉マークの名札」をつけた彼らを館内で見かけたら
ぜひ応援してあげてください^^






JOB LIFE INFO